よそゆき

私的読書記録
   
<< トーマの心臓 | main | ぽろぽろドール >>


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2010.03.26 Friday | - | - |


ロードムービー

「ロードムービー」
家出のお話。
トシとワタルのお話。

目立つ子って、やっぱり標的になりやすくて、
能力があるから、人気者になれる素養は持ってるんだけど、
それが逆にハジかれる理由になったり表裏一体。
でもそんな中でもトモダチはいて、ワタルはトモダチ。
児童会会長選挙の、ワタルの応援演説は感動した!

「道の先」
簡単に世界に埋没できる高校生だった僕は、大学生になり、塾の先生になった。

妙な迫力のある生徒、千晶に懐かれて、
それで僕にも、千晶にも救われる部分があったと思う。
ところでこれ、ミツルですよね?

「雪の降る道」
大の親友、ヒロちゃんを失って倒れたヒロのもとに、
みーちゃんは毎日通ってくる。
笑顔で、むじゃきに。
それが無性にいらいらして、ヒロは―。

気づいたときに、大事にできる。
冷たい校舎の時は止まる、を読んでると、
喪失の悲しみが二倍。
おもしろさも二倍。

| 2010.03.01 Monday | 小説 | comments(0) |


スポンサーサイト
| 2010.03.26 Friday | - | - |
comment
コメントする